Pentazona’s diary

日々の事を適当に

なるほど


目の前の人が「できる人」なのかどうかを見極める、超簡単な方法。 | Books&Apps

 

私は以前本ではなく映画ですが、興味の無いジャンルを強く勧められてやむを得ず観たんですが、案の定何も心に突き刺さらず、単に苦痛な時間を過ごしただけで、後に感想を求められた時には、「ミュージカルと言う時点で既にアカンし、そもそも主人公が不条理に晒されてるけど、そんなの現実世界に溢れ返ってて全く感情移入なんて出来なかった」と、凡そ相手の期待する感想と真逆の事を言う羽目になり、非常に気分が悪かった思い出がありました。

(ミュージカル嫌い)

それ以降無闇に他人に本や映画は勧めなくなり、逆に勧められても余程興味が湧かない限り、滅多な事では読んだりしませんでした。

 

でもこの記事読んでなるほどなぁと思いました、要は相手から勧められた本がまるっきり自分に合わない物だとして、相手は自分の性格と言うか人間性を把握していないか、または相手の自己主張の強さを見る指標にもなるなぁと。

冗談で勧められた物はともかく、もし相手が何か勧めて来たら、よく見極めたいと思います、そして私が勧める時は、なるべく相手に誤解を与える物を勧めようかと←ヤメレ