Pentazona’s diary

日々の事を適当に

新たに


f:id:Pentazona:20170817155749j:image

人工水草レイアウトに苔掃除用のメンテナンス生物投入。

タイガープレコとヤマトヌマエビです。

うちにはタイガープレコ、セルフィンプレコ、ミニブッシーマウス、レンジャーインペリアルプレコの4種類のプレコが、各々各水槽に苔取りとして入ってますが、中でも断トツに苔取り能力が高いのがタイガープレコです。

(一番使えないのがミニブッシーマウスw)

 

元々この水槽にはレッドラムズホーンと言う巻き貝が大量にいたのですが、シクリッドのペルヴィカクロミスを導入したところ、どうも全て食い尽くされてしまったようで、苔掃除をする生物がいなくなってしまったのでした(´Д` )

また貝類を投入しても結果は見えてるし、繊細な水草も入ってないので、今回はタイガープレコの投入と相成りました。

ただプレコは糸状藻類の掃除は苦手なので、そこはヤマトヌマエビにお任せしようかと。

 

極力薬品類の投入は避けたいので、これで長期維持が出来る事を期待して...。